クールビズで節電

節電のためにクールビズという言葉が数年前から使われていますが、エコを目的としているものです。

今年はそれに加えて、スーパークールビズという言葉もあります。

公式の場所でも上着を着用しなくてもいい、省略したスタイルでも許されるというのがクールビズです。

上着を夏に一枚脱いだだけでも、随分体感温度が変わりますから、上着を着ないオフィスは、とても涼しげでエアコンの温度も設定温度を上げることができて、それが消費電力を節電することに繋がります。

クールビズはスーツの上着を脱ぐだけではありません。

例えばかりゆしやポロシャツに変えてみたり、靴下を履いてビジネスシューズをはくところでも、節電のためのクールビズ目的で、ビジネスサンダルを履くようにすればそれだけでも随分涼しくなります。

通勤の際のクールビズに関しては、それぞれの職場によって、どこまで実施して取り入れていくのかは違っていますが、できるだけ涼しくして、エコで節電をしてエアコンをかけないようにするといいでしょう。

クールビズは服装だけではありません。

大量のゴミ処分 島根原付処分 鹿児島も最終的にクールビズにつながります。

うちわ、氷嚢なども効果的に使えば、エアコンがなくても涼しさを保つことができると思います。

今再度注目されているクールビズで節電をしてきましょう。

【オススメサイト一覧】
長崎 不用品回収

Copyright(c) 2015 節電方法の極意 All Rights Reserved.